member









メンバー限定ページ


メンバー募集


メンバー教室案内


仕事情報


音楽ボランティア


講師イベント情報


お薦め情報


link


blog


管理人profile








携わってきた音楽が、誰かの力になれるように・・そんな志のあるメンバーが集結!


 

 STAGEAの演奏を録音する!

  CD編6〜オーディオインターフェイスを選ぶ−2

 次に手軽なUSB接続タイプ

 USB接続のメリットは手軽さ、でしょうか

 何せどのPCにも確実にありますし。

 ただ、ここでちょっと注意することが。

 オーディオインターフェイスの場合、求められるのは

 『 転送速度 』より『 安定性 』です。

 ですので、現在出て来始めた『 USB 3.0 』に対応する機種は

 まだそんなに多くは無いと思いますし

 敢えて選ぶ必要もないでしょう。

 安定度の増して来た 2.0 までの方が安心です。

 USB 2.0 が出た時も、その不安定さが原因で

 使い物にならない機種もあったほどです。

 確実に音を送る、、これです。

 と、言うことで幾つか見てみます。

 評価の高い Native Instruments/ KOMPLETE AUDIO 6

 

  S/PDIF も装備、MIDI端子もありますね。

 アナログインはもちろん、4つのTRS アウトプット

 同梱に音楽制作ソフト「CUBASE LE6」と

 総合音源「Komplete Elements」と

 DJのソフトまで入っています・・使う?

 「Traktor 2LE」は DJソフトとしては優れものだそうですよ。

 USBバスパワーなので、**ノート型PCで使う場合は多少気になりますが

 デスクトップでは問題なさそうです。

 メーカー商品ページ

 

 Firewireでもご紹介したFOCUSRITEのUSB機 Scarlett 8i6

 

 8in6out S/PDIFにMIDI端子搭載

  DSP ミキサーソフト『Scarlett Mix Control』付属

 Scarlett Plug-in Suite(AU/RTAS/VST対応)と

 バンドル・ソフトウェア集『Xcite+』が同梱

 Xcite+には、DAWソフト『Ableton Live Lite 』

 ソフトシンセ『Novation Bass Station』(著作権フリーのサンプル音源)

 が入っています。

 何より音源をDCアダプターで供給できるのがいいですね。

 同じ系列の機種を右にご紹介しておきますが

 USBバス供給の電源もあるので、よく考えて選びましょう。

 メーカー商品ページ

 ※ノート型の注意事項

 インターフェイスの電源をUSBから取るタイプの製品で

 ノート型PCを使用する場合

 PCの安定性に問題が起きる場合があるそうです。

 マシンの性能にもよるとは思いますが・・

 

 どの機材でもそうですが

 購入する際には、お手持ちのパソコンの動作環境をよく調べて下さい。

 また、上記に出て来る『同梱物』の内容について

 番外編で簡単に説明しておきます。

 宝の持ち腐れ状態のモノ、私も多いなぁ・・

 Let's study   番外編 <オーディオインターフェイスの付属品について>


 ■エレクトーンweb講座

 STAGEAのエフェクト講座/EFFECT in STAGEA

 ■エレクトーンweb講座の引用について

 web講座の引用については、こちらをご覧下さい

 *このサイト内で使用される STAGEA・ELECTONE・エレクトーン は、ヤマハ株式会社の商標登録です*